会長ご挨拶

クラブ活動方針 “能動的に楽しく 活動しよう“

~GO!Active Action!!~

2021-2022年度
砺波ロータリークラブ会長 五島 正樹


RI会長のスローガン『奉仕しよう、みんなの人生を豊かにするために』を

踏まえ、各委員会が実行出来るプランを立案し、行動する。


地区のスローガンは「レジリエンス~未来のロータリーを築こう」であり、

行動目標25項目のうち、「環境」「母子の健康」「基本的教育と識字率向上」

をはじめ7項目を重点分野としています。


今年度は、各委員会に於いて「五大奉仕」にのっとり、取り組みやすいテーマを設定し実行する。


➀会員増強      砺波ロータリークラブとして目標 純増3名
➁青少年育成事業   ●小学生を対象とする英語の授業支援
           ●中学生・高校生が参加できる事業の企画実施
➂奉仕活動を行う   ●各委員会に於いて出来る奉仕活動(身近で実行できる小さなプラン)を
           立案し実行していく(行政、商工会議所、地域社会とのタイアップ事業)
           ※委員会は、単独活動だけでなく横断的に協力し奉仕する。
           ※今年度は『従来事業+能動的奉仕活動』を行う。


以上、ロータリーの奉仕は人々の人生、ひいては地域社会とのより広く深い繋がりを
生み出すものと捉え、能動的な活動を行っていきたいと思います。